あまくさニュース天草をもっと知ろう!

事業所の空き状況を更新しました。事業所の空き状況(平成30年1月10日現在)

女性はその年代年代で悩みがあるんです。 こんなリクエストがありました ~~ひさえさん~~ 私が恋しいのはローズヒップの赤いお茶です。 お湯に浸すと 鮮やかな紅がゆらめき  甘い香りが立ち上りました。 ラベンダーやマリーゴールドの花びらも入った  きれいな茶葉でした。 淹れたてはローズヒップの酸味は全く感じない  甘い柔らかで しばらく置くと 酸味が増えて 重く深みのある熟成した味になりますが甘さはあります。 水筒にいれても味は劣化しなくて蓋をあけると  芳香がゆらいでました。 朝 淹れて カップをそのままにしておき帰宅すると 部屋中がハーブの良い香り ・・・・・ ~~~~~~~ 色々さがしたけど同じテイストは無いのです!って お便りがまいりました^^ うれしいです♡ こころこめてブレンドしました。 それから つわりがひどくて 何にも食べられないって友人のためのご相談 優しい気持ちに添って ハーブティーをブレンドしました 飲めると良いなぁ~ **お悩みに応じてハーブのブレンドもいたします**    お気軽におこえかけくださいね。 ☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~ *アロマスクール COO  日常でアロマを使う:アロマベーシックコース    http://hisasiawase.wixsite.com/aromahealing-coo/blank-dsb3o  アロマを安心に使う:アロマアドバイザーコース     http://hisasiawase.wixsite.com/aromahealing-coo/blank-vttfo お問合せ https://ssl.form-mailer.jp/fms/2801e3b4151922

チャンプキッズ達~元気ですかにも負けない元気っ子たちでも、寒さをしのぐあったかコーディが必要ですよねバハスマイルのコーディがお勧めですよ**********チャンプ(Champ)HP:http://www.champ-kids.jp/お問合せ:info@champ-kids.jp所在地:〒863-0024 熊本県天草市中央新町2-6Tel/Fax:0969-24-3254

CHAMP

春の風物詩として知られる大宮地川のシロウ。旬のシロウオを見て、触れて、食べる。ここでしか味わえない体験をしませんか。また、シロウオの即売会も実施します。ご家族お揃いでご来場ください。 ■日程=2月18日(日)午前8時から正午ごろまで ■会場  はまぼう群生地駐車場(新和町大宮地) ■内容 ■シロウオ漁体験者募集  『シロウオ漁体験者』を募集します。漁体験で捕れたシロウオは持ち帰ることができます。 ■募集定員 50人(先着順) ■参加料  ●Aコース(漁体験・シロウオ料理の昼食・おみやげ付き) 一般:3,000円 小学生2,000円  ●Bコース(漁体験のみ)  一般:2,000円 小学生1,000円 ■申込期限 2月8日(木) ■申込み方法  新和支所まちづくり推進課または大宮地地区コミュニティセンターに備え付けの用紙に記入して お申し込みいただくか、お電話でお申し込みください。 ■その他の催し物  ①シロウオの踊り喰い体験  ②シロウオすくい体験  ③シロウオの即売会  ④地元特産品バザー(シロウオ料理ほか)  ※バザー等は午前9時30分から、無くなり次第終了。 【問い合わせ先】大宮地地区振興会 電話 0969-46-2485【ここでしか味わえないシロウオ漁体験】【大好評!行列必至!!踊り食い体験】【シロウオすくい体験】

第53回新和地区駅伝大会を1月7日(日)、小宮地周回コース(7区間、15㎞)で開催しました。新和町内の各地区や企業より、20チーム234名が参加して争われ、下大多尾スポーツクラブが昨年2 位の雪辱を果たし、9年ぶりに優勝。最優秀賞は、1区を快走した下大多尾スポーツクラブの吉田愛華(新和小6年)さんが受賞しました。  大会後に反省会も行われ、早くも次大会に向けて動き出したチームもあるようです。 新和まちづくり協議会では、安全で参加しやすい大会を目指して、これからも開催していきます。次大会も多数の参加をお待ちしています。   結果は以下のとおり。  1位:下大多尾スポーツクラブ 2位:浦方 3位:スワB 4位:大多尾中央 5位:碇石【9年ぶり優勝の下大多尾スポーツクラブの選手たち】【号砲一発!1区の小学生が一斉にスタート!】【1位でテープを切った下大多尾チームのアンカー岩下さん!】【今年の干支も疾走!?大会を盛り上げてくれた選手に感謝!!】

 1月4日、新和地区成人式が新和町民センター開催されました。平成24年度新和中学校卒業生24名(対象者26名)が参加し、新成人の門出を祝いました。 新成人達は、旧友や恩師との再会を喜びながら、大人としての新たな一歩を踏み出しました。

第五寿栄丸さんからのわだいをご紹介します(第4回) 昨年の師走12月28日外目地区の山の神様移転神事の様子です。 棚底地区には2体の山の神様があり、旭の船着き場から倉岳登山道より左右に分けて小崎地区までの左側を内目地区で、ご神体はアイラトビカズラの近くに1体と、南平地区までの右側を外目地区とされ棚底城北東側の沢に1体と、それぞれに田畑および山林宅地所有する家々に守り伝えて現在に至っています。農耕の開始される春に山から迎えた山の神は田の神となって五穀の生育を見守り、収穫後には再び田から山へ帰って山の神となるとされています。そのほか、山の神信仰には山で生産に従事する炭焼き、きこり、木を扱う大工さんなどの奉じる神であります。 外目地区の「山の神様」は、棚底城跡の北東側の沢に、嘉永6年12月(1853年)に棚底の庄屋であった鬼塚寿一朗氏により建立され、その後165年間、先祖代々に渡り崇拝されてきました。しかしながら、参道には竹や雑木が生い茂り獣道となっており、しかも参拝者も高齢化しここ数年、森田宮司様だけがお参りされている状況になっておりました。 山の神様の祭り(旧暦の11月の第一丑の日)には、竹のカッポに甘酒を入れてカランコロンと音を立てながらお参りし、神前では木を扱う大工さんやお百姓たちが焚き火を囲み、酒盛りをして五穀豊穣と安全を祈願して賑わっていたのをもう一度、山の神様のお祭りで賑わいを取り戻すことは出来ないかとの声が上がり、各地区の代表者で検討しました結果、棚底城跡登り口の新堤の横に建立することとなりました。 当日は30人余りの参拝者及び各地区の世話役の出席を頂き、森田宮司様の神事・玉串奉奠の後で山の神様由来等の説明があり焚き火を囲んで御神酒の振る舞い等があり賑わいを取り戻した1日でした。 山から腐葉土を含んだ川が海に注ぎプランクトンが発生し、食物連鎖の結果天草の豊穣の海が何世紀に及んで現在に至る訳でありますので今後、未来永劫に次の時代にこの自然を継承していけるように願って止みません。

天草の美容院に行きました。パーマをかけている間にその辺にある週刊誌を見ていると、瀬戸内寂聴さんの記事があって、去年は病気をして”もう、死ぬかと思った”けど”又、生き返っちゃった!”と例の明るい調子で言っています。95歳になって、尚お肉が大好き、新しい小説「いのち」を出版(自らの老いに向き合いながら命を見つめた、これが最後の長編小説と云われている)、とてもお元気の様子です。お話の中で、好きな言葉として「一夜賢者の偈」と云うのがありましたので早速調べてみました。お釈迦様のお経の中にあって、難しい事が沢山書かれてありますが、要は、今日を大切にしましょう!と云う事なので、私もいつも思っている事なので忘れないようにプリントして、新年会に集う皆さんにも読んで頂こうと思いました。難しい事ではなく、今日を、今を、大事にしましょう、と云う事なのですね!

  平成29年11月5日(日曜)、頭岳登山ウォークラリーを開催しました。天候にも恵まれ、参加者67名と予想を大幅に超え、大盛況でした。往復約8キロの山道は、ところどころに紅葉が見られ、山頂からの眺めもとても良かったです。(少し霞んでいましたが・・)下山後は、女性部の皆さんによる豚汁とおにぎりを食べていただき、満足の一日でした。地区より参加していただいた皆様をはじめ、遠方よりお越しくださった皆様にもお礼を申し上げます。有難うございました。お疲れ様でした。

天草市 防災危機管理課☆ 天草市 「消防出初式」 ☆1月21日(日)9:00 ~本渡運動公園陸上競技場*消防出初式*

天草四郎観光協会☆ 上天草トレッキングフェスティバル ☆・「龍ヶ岳(九州百名山・天草観海アルプス)」2月25日(日)午前9時 受付、  午前10時 開始集合 : 上天草市役所龍ヶ岳支所解散 : 龍ヶ岳山頂         ・*上天草トレッキングフェスティバル*

熊本県上益城郡御船町にて、熊本地震による倒壊修復工事を【天草石匠会】6社で受注させて頂きました。熊本産石材を使用した石積みによる大型納骨堂墓石でしたが、地震によって崩れ落ち、全ての石材がバラバラの状態からの復旧作業でした。建立当時の完成写真などをもとに、バラバラになった石材のナンバリングから取り掛かり、使用可能な石材での再設計・再加工を行って、出来るかぎり元通りの状態に近づけられるよう苦慮しました。天草石匠会6社が協力して、何度も打合せ会議を重ね、会長(角田石材店)・副会長(山本石材店)をはじめ、会員各社が智慧を出し合って修復工事に取り掛かりました。《こちらが建立当時の写真》立派な納骨堂墓碑です《倒壊石材の確認・ナンバリング作業》どの石材がどの部分なのか、全ての石材が使用可能なのか・・・。《L型擁壁の据付け施工》建物の修復工事を依頼した建築業者と並行して、我々の石組み工事も着工《内部は鉄筋入り150mm重量ブロックで補強》要所に、補強アンカー・ボンド・鉄筋を入れ、倒壊前の状態より数段強度を上げて施工しました。細かい寸法合わせは現場加工で対応↓上部の宝塔だけでも数tあります^_^;《全ての石組み工事完了!》○正面文字盤 新規加工・文字彫刻○観音像も変形修復・化粧直し○灯篭部材 新規加工○花立て・線香立て・台座 新規加工○その他破損石材修復加工

こんにちは!スマイルホームの髙田晴菜です♪昨日は家族で温泉へ行ってきました!アレグリアガーデンズにある天然温泉施設【ぺルラの湯舟】へ~まだ子供が小さい為、家族で温泉・・となった場合は貸切風呂に行きます。しかしここの貸切風呂、思い立って行ってみると「満室です」と言われる可能性大なんですよね。もう何回も直接乗り込んではお断りされています(^-^;)平日もですよ!?それほど人気なのでしょうね・・今回こそは!と思い、昨日はあらかじめ電話してみました。 「平日は予約ができる」と言うことだったので予約しました♪それでも本当に行きたい時間帯と部屋は空いていなかったのですが・・すごい人気(*_*)貸切風呂まで下りて行くのもなかなかいい雰囲気です♪テンション上がっています♪次男は、「わーい(((o(*゚▽゚*)o)))」と浴室に入った途端滑って転んでいましたΣ( ̄ロ ̄lll)はしゃぎ過ぎです・・やはり大浴場はもう少し待ったですね(-_-;)笑しかし大人もはしゃぎましたが(笑)気持ちよかったです~♪先ほどサイトで大浴場の方も見てみましたが、山の湯、海の湯と違ったテーマの温泉があるそうで! 露天風呂がなんとも素敵°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°女風呂と男風呂を日替わりしているそうです。 入りたい!! 今度の平日休みに一人で行ってみようと思います( ̄ー ̄)!笑家づくりのご相談はスマイルホームに♪お気軽にお問い合わせください\(^o^)/☎0120-69-1185

講 談 社第64回 江戸川乱歩賞  作品募集! ≪1月31日まで≫広い意味の推理小説で、自作未発表の作品を募集します。詳しくはこちらを ↓ *江戸川乱歩賞*

スマイルホームオーナー様の素敵なキッチンをご紹介します。 主婦のお城でもあるキッチン。毎日お料理をするのがますます楽しくなりそうです♪    

・上天草市・ ・ママ応援センター・ ☆ 子育てお話し会 ☆  1月18日(木)  ママ応援センター(大矢野自然休養村管理センター 2階)   *あおぞらだより*           

天草市立中央図書館≪毎月第3木曜日≫☆ みずのわ読書会 ☆1月18日(木)10:00 ~天草市立中央図書館*みずのわ読書会*

・マイロイヤルカナン・犬と猫のフォトコンテスト  作品募集! ≪1月31日まで≫テーマは 『#家族と過ごす年末年始!』 です。詳しくはこちらを ↓ *犬と猫のフォトコンテスト*

本町保育園☆ 木育ワークショップ ☆1月20日(土)10:00 ~ 11:00本町保育園 (天草市本町本772-1)・TEL.0969-22-3871

・天草宝島観光協会・☆ 西野亮廣講演会 in AMAKUSA ☆2月20日(火)19:00 ~ 20:45天草市民センター*西野亮廣講演会 in AMAKUSA*

インターリンク (11-1) 第13回 あなたが選ぶ オタク川柳大賞  作品募集! ≪1月31日まで≫  オタクに関する川柳を募集します。   詳しくはこちらを ↓*あなたが選ぶオタク川柳大賞*         

週末の19日(金)、20日(土)、二日続きで三曲会のお弾き初めと絵手紙の新年会があります。今日は皆さんに集まって頂いて、準備をしました。テーブルコーディネートや、その他いろいろ、相談しながら大体の整理が済みました、後は臨機応変のお楽しみです。少しでもお正月気分が出るように、鶴の折り紙に番号札などあしらったらどうかしら?と、皆で変形の鶴を折りました。こうして皆さんと一緒に好きな事が出来る喜びは格別です。楽しみにしています。

・上天草市・ こども未来館 まつしま子育て支援センター  ☆ 音楽知恵遊び講座 ☆  1月19日(金) 10:30 ~ 上天草市 こども未来館 まつしま子育て支援センター   *にっこり通信*          

天草四郎観光協会☆ 上天草トレッキングフェスティバル ☆・「癒しの維和島巡りウォーク」2月18日(日)午前9時 受付、  午前10時 開始集合 : 上天草市立維和中学校解散 : 上天草市立維和中学校*上天草トレッキングフェスティバル*

あまくさ暮らし地域おこし協力隊

亥の子餅復元か!

亥の子餅復元か!

天草市御領の豪商旧石本家の納屋で発見された「亥の子餅」幕府から石本家に贈られたものだと伝わるそれを復元させようと、地元のお母さん集団「わだちの会」が立ち上がった。「亥の子餅」のルーツや起源を研修し、完成を目指す!完成した暁には市の名物として販売するそうだ。楽しみ!!  

続きを見る
ANA
BLOG
河浦おもてなし研修

河浦おもてなし研修

市内の河浦地区の天然温泉施設「愛夢里」でおもてなし研修を行いました。「接客の心構えを考える」をテーマに、笑顔がお客様に与える印象、挨拶がもたらす良好な人間関係について皆で意見を出し合いました!ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!また次回もよろしくお願いいたします。  

続きを見る
ANA
BLOG
地域おこし協力隊 あまくさ暮らし

天草情報タワーで天草暮らしを始めよう!!

天草情報タワーってなぁに?

全国から天草ファン(WEB上の居住者)を募集しています。

あまくさモール

商品一覧
ランキング
ショップ一覧
旬の情報

ACCESS RANKING

あまくさイベントカレンダー

市から
農業
漁業
観光
商店
子育て・教育
福祉
まちづくり
趣味と芸術
レジャー
スポーツ
全て