トップ > まちづくり協議会・振興会特集

まちづくり協議会・振興会特集

天草市では、住民自治組織として旧市町を単位とした10の「まちづくり協議会」と、小学校区などを単位とした51の「地区振興会」が設置されており、さまざまな地域づくり活動が展開されています。

新着お知らせ

    9月13日㈰ 御所浦北地区コミュニティーセンターにて、「金婚表彰伝達式」を行いました。毎年開催していた敬老会は、コロナ感染拡大防止の為開催する事も出来ず、80歳以上の方には記念品を届ける事だけになりました。来年度は演芸を含めて、賑やかな敬老会が行われると良いですね! 今年度の表彰伝達式は、金婚夫婦 7組 ・ ダイヤモンド婚 1組 ・ 百寿祝い 1名の方々の表彰でした。  敬老の日をお迎えの皆さま、金婚・ダイヤモンド婚をお迎えの皆さま心よりお祝い申し上げます。末永くお幸せに!

実施日 9月13日(日) 9:00~11:00こんにちは。なんかお久しぶりのブログ更新です。今回は久々の振興会事業、・・・・・・・・・・いや、もしかして久々どころか今年度初めてか?クリーン作戦はやったけど、あれは天草市全体の事業だし、振興会の事業としたら・・・ナント今年度初めてです。クソォ、コロナめ・・・\\\٩(`ω´٩ꐦ)////で、敬老会ですよ。昨年度までは盛大に敬老者・スタッフあわせて200人近く島子体育館に集まってドンチャンやってたんですが、今年はそれをやったら怒られます。いい歳して怒られたくないので、おとなしく今回は中止です。が、今まで盛大にやってきた敬老会の日、今年はいきなり何にもしませんじゃあちょいとさみしいだろうということで、お祝いの記念品配布をすることにしました。島子地区婦人会の協力を得て、9月13日(日)に各敬老者のご自宅へ、苓南窯の湯呑みとお茶のセットをお届けしました。湯呑みもお茶も、きれいに包装してくださり、感謝!の一言に尽きます。ちなみに私の今の口癖が『感謝!』です。どうでもいいですね。はい。私は副会長と一緒に配布してきました。副会長の地元ということで、会う人ごとに会話がはずみます。ついでということで、諸連絡もかねての配布となります。このままじゃ終わらねぇ。と思ったので、途中から単独行動に。そんなこんなで、記念品配布、みな様のご協力で無事終了しました。今回は、いつも敬老会に来られない方も、同じように喜んでいただけたかと思います。来年は無事開催できるといいですね。そういや敬老会がなかったことで、今年は私、『スカート』というモノをはかない年になりそうです。(年に一度、私がスカートをはくのは、この敬老会だけなんですわ。)

 今日は老人会の会長さんがご夫婦でコミセン花壇の木の剪定に来て下さいました。極楽草の下を刈っていた会長さんが、「ここに太っかっのあるばい」と。▼いつの間に!!▼キノコだ!それもでかい!!  ▲直径12センチのキノコが2つも生えていました。そういえば竹地公園にも同じものがあったな~。そして▼サルノコシカケみたいなのも  ▼枯れたクヌギの木に▲模様がきれいです。なんていう名前なのでしょうか? 最近、コミセン花壇には凄い数のミツバチが花の蜜を吸いに来ます。しかし、今日はミツバチは一匹もおらず、その代わり・・・▼蝶が多い    コミセン花壇にも、隣の漁民グラウンドにもキノコが生えてますが、毒キノコの可能性もありますので絶対に食べないでください m(__)mPS、「御所浦南地区振興会」さんのHPの夕日がきれいなので そちらの記事も是非ご覧になってください。 

 台風9号に続いて10号と大きな台風が東シナ海を通過しましたが、コミセンに避難された方、自宅で過ごされた方、不安な一夜を過ごされたことと思います。 今後も、勢力の強い台風が襲うと予想されますが、早めの避難と対策で被害を最小限に抑えましょう。 また、台風9号による高波でだるま返しや新波止が大きな被害を受けました。併せて高波が小田床川を逆流し、発泡スチロールやプラスチック製品などのごみが押し寄せています。このため町内外より約60名程の方々によるボランティア清掃が行われました。9月13日 8:00~10:30皆様のご協力により小田床川や海岸はすごく綺麗になりました。大変ありがとうございました。

    【令和2年度産島八幡宮大祭中止のお知らせ】 10月24、25日に予定していた海を渡る祭礼」産島八幡宮大祭は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止することとなりました。神事のみ代表(区長)、各役員で執り行います 開催を楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。上平区長 松本 秀樹  

皆さんこんにちは。昼間はまだ暑いですが、朝は台風の後ぐらいから急に涼しくなりました!夕方も、髄分、日が短くなりましたね!以前も書きましたが、たまに主人とウォーキング(散歩?)をするんですが、最近は薄暗いのでイノシシに会わないように音楽を流しながら歩いています(^^;今年に入って3回目ですが、8月、9月に撮った夕日・夕焼けの写真をアップしたいと思います(^^♪昼間はこんな感じです▼上の写真とほぼ同じ場所から撮っています!5枚全部違う日です▼夕日もきれいですが、日が沈んだ後の夕焼けも幻想的でとてもきれいです。。。管理人おすすめの夕日撮影ポイントより▼

9月16、17日と防火管理者の資格取得のために天草市消防本所へ行って受講してきました 火災の怖さと火災の初期防止策の大切さを改めて学びました!!  消火器や消火栓の使い方を実体験 玄関には水槽車、はしご車など消防車両がずらり、、、大迫力私たちの命と安全な暮らしを守ってくれてる頼もしい姿です!!カッコイイイ・・・・♪ありがとうございました

「昔懐かしい写真、思い出の写真」 宮野河内出張所・地区振興会窓口ロビーにて展示中です、、、、   昭和36年頃の海水浴(舟津団地前)是非お越しください(^^♪

こんにちは。地域おこし協力隊の北野です。先日、神掛けの滝にて恐竜の島博物館推進室の鵜飼先生とともに登山道の植物・化石調査を行ってきました。【写真:カワラタケ(サルノコシカケの仲間)】神掛けの滝の登山道にはさまざまな種類の植物と化石があり鵜飼先生に来ていただいたおかげで、たくさんの発見がありました。今日は、そのうちの一部をご紹介します。【写真:クサビを打ち込んだ痕跡】写真を見てお気づきでしょうか。岩の上部にご注目ください。登山道わきにあるこの巨大な岩は、はるか昔落石により山道をふさいだものです。以前、炭焼きが盛んだったこの滝周辺では唯一の山道が岩にふさがれてしまうと、まさに死活問題。おそらく炭焼き職人の方々がノミを打ち、そこにクサビを打ち込んで真っ二つに割り数人がかりで山道脇になんとか移動させたものだと思われます。【写真:生痕化石(甲殻類の巣穴化石)】岩の中心をご覧いただくとわかるように斜めにぐにゃりと巨大な釘を打ち込んだような形が浮かび上がっています。これは甲殻類である「砂もぐりの仲間」の巣穴の痕跡だそうです。甲殻類の巣穴は直線的になりやすく見分けやすいとのこと。生痕化石は登山道でもっとも多く見つかる化石です。【写真:層内しゅう曲】層内しゅう曲とは、上部に積もった層の重さに耐えきれずぐにゃりとたわんでずれた層のこと。きれいな直線の断層の中で唯一この岸壁だけが楕円に曲がっています。自然の力のすごさを感じる景観ですね。【写真:貝の化石】これは登山道中腹にある一押しの化石。二ホンモシオガイ(モシオガイ)の仲間の化石です。三角形に割れた岩肌にびっしりと貝の化石が残っています。ぜひカメラで撮影してみてください。【写真:神掛けの滝裏】神掛け滝は、滝の裏側にまわれることでも有名ですが実は、滝裏の天井すべてが化石なんです!ただの模様かと思ったら、あちこちに生痕化石が!!ということはつまり滝裏の天井こそ、大昔の「海底」だったのです。大規模な地殻変動により海底が隆起しこの山々を築いたという仮説を、まさに立証するものです。本日、プロジェクトチームメンバー数人で台風10号による倒木の片づけを行ってきました。かなりの被害がありましたが登山者が通れる程度だけでも道を確保しましたのでぜひ、化石探しをしながら登ってみられてください。

皆さんこんにちは♪前回から6日ぶりの更新です。前回のように15日も間隔が空く時もあれば、今回は考えている話題が3つもあり、どれから書いてよいやら?ソワソワしています(;'∀')前回のブログ更新後、数日たってから自分でも読んでみましたが、長いばかりで、わけがわからんな!と思いました。1ヶ所、自分でもおかしくなったところがありました。8月12日更新の『それでも やっぱり 何のために?』というタイトルで書いたブログの内容の中で、天草の方言?で、自分が行く ことを、来る と表現してしまい、おかしいよ!と指摘された事があると書いていたのですが、9月10日の更新でも同じ間違い、同じ表現をしておりました(;´∀`)苓北町の坂瀬川に向かっているときに、先に五和町を通るのですが”五和を通ってくるときに”と表現していました。通ってくる!という表現は”帰ってきてるときに”(帰り道)ととれる表現です。いつもなら、しれーっと直しておくところですが、あえてそのままにしました。それは、今これを読まれた方が、え?どこの部分のこと?と、9月10日のブログをもう一度開いて読んでくれるのではないか?ということを考えているわけでは決してございません!!そんなことまでして閲覧数をかせごうなんて考えてもおりません( ̄ー ̄)ニヤリ前置きが長くなりましたが、日ごろのクセというものはつい出てしまうものだなと改めて思いました。では本日の本題?に入ります!昨日、配りものをしているときに、平地区で彼岸花が咲いているのを見かけました♪そろそろお彼岸の時期。。。そういえば、今年はまだ彼岸花ロードで彼岸花を見ていないぞ?と思いました。下津浦から国道324号線への出入り口は2ヶ所あるのですが、寄り人様・六部様がある方の道を通るとピンクの彼岸花のような花がたくさん咲いています🌸昨日までは、リコリスだろうと思って見ていました。けれど、リコリスは8月のはじめのころに咲いていたよな~?。今朝、出勤前にもう一度行ってみました📸自然に咲いているというより、わざわざ植えてある感じですね。遠目にはリコリスにも似ていますが、よく見ると違う・・・いったい何という花だろう?そうだ!植物のことで困ったときは元祖コミセンの魔術師こと、またの名を歩く花図鑑に聞くべし!こんなことってあるのだろうか?これまで聞いてわからないことはなかったのに、今回は歩く花図鑑にも載っていな(わからない)かったのだΣ(゚Д゚)ググってみたところ、おそらく『ナツズイセン』という花のようです。ヒガンバナ科で、ユリのような花を咲かせます!と書いてありましたので遠目にリコリスに見えたというのもおかしなことではありませんね!よく見ると枯れている花もあり、満開のピークは過ぎていたようです。写真を撮り終えて、そのまま正規の出勤ルートではない彼岸花ロードを通ってコミセンまで来ました。中間の河川沿いは、これからやっと咲き始めるくらい?というくらいの状態でしたが、彼岸花ロードの出入り口にあたる下津浦橋と、諏訪橋付近には彼岸花が咲いていました♪↑ ↑下津浦橋付近↑ ↑ 諏訪橋付近。咲き始めると早いのでやはり、ちょうどお彼岸の頃に見ごろの満開になるのかも?しれませんね!実は今日はもう一つお話しておきたいことがあります。こちらが本題かな~?先日、9月9日にコミセンでは公民館地域講座で『折り紙教室』が開催されました。講師に川原征一郎さまをお招きし、今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため人数制限があっての開催でした。定員の12名の方が参加されました。下津浦地区振興会では、これまで10年間2月3日~3月3日まで雛人形展を開催してきました。今回の講座は、それに繋がるように公民館講座運営委員のTさんの要望により折り紙教室、しかも講師の先生にお雛様の折り方を教えていただけるようにお願いしてありました。折り紙でお雛様とは、とても難しいものだと思います。1時間ちょっとの時間で、皆さんそれぞれオリジナルの作品を完成させられていらっしゃいました。お雛様って、まだまだ数ヶ月先ではないか!?と思われると思いますが、一昨日にはなんと、昨年度まで福祉生活部会長をされていた福永さんが、新たに準備してくださったものがあります。今年7月に蓮の花が咲き終わったものをいただきました。こちらに色を付けたものを新たに7個も!?↑ ↑ これは飾りの見本ですが、このように綿を布で包んだ飾りを詰めて飾りを完成させる予定です。今現在、地区振興会では密になる大規模イベントはできません。ひな人形展は、一度にたくさんの方が見に来られるわけではないので、現時点では今年度も開催する予定です。しかし、すでに皆さんご存じのとおり、昨年度までの会場であった下津浦地区コミュニティセンター迫分館はコミセン改築工事のため、建物は現在ない状態です。↓ ↓迫分館があった場所間もなく、本格的に建設工事が始まります(※また後日ご紹介します!)また、福祉生活部会の皆さんで検討していかなければなりませんが、今年度の会場としては、さきほど折り紙教室でご覧いただいた大会議室に飾る予定です。けれど、また来年度には新設のコミセンが会場になり、今現在の建物も解体されます。この大会議室での雛人形展は最初で最後になります。”もう少しこうすればよかった” ”こういうところはよかったから来年も・・・”という意見が出ても、この会場での展示は今年度だけ。それでも、こんなに一生懸命になってくださる方がいらっしゃるので、やらねばならん!!という気持ちです。蓮の花の殻に色を付けて7つも持ってきてくださったのに『管理人さん、今度はお雛さんはせんとやろ?』と言われた福永さん。いやいや、協力してもらう気満々なんですけどね~(笑)どんな風になるかはわかりませんが、新設コミセンになっても繋げていけたらなと思います。              お ま け↑ ↑ 7月に福永さん宅の蓮の花の写真を載せましたが、管理人じゃない方が撮られた同じ場所のプロ並みの写真です✨~福永さんも『わがえん花じゃなかごたる~』とおっしゃっていました(*`艸´)クスクス

みなさんこんにちは。大変久しぶりにホームページを開いてみました。すみません。ちょっと放置していた間に楠甫コミセンの前も稲刈りは終わり、次の作業が始まっています。今回は、9月12日(土)に行った、「敬老記念品配布事業」の様子をお知らせします。例年、楠甫地区コミュニティセンターにて開催されていた「敬老会」も今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の為中止になり、福祉環境部会、役員会等で協議した結果、記念品を贈りましょう!ということで対象者126名の方にお届けしました。福祉環境部会さんで手分けして各対象者の方にお配りしたのが「エコバック」と楠甫郵便局さんからいただいたタオルでした。7月1日からレジ袋が有料化されたので皆さんに喜んでいただけるのではないかと・・・敬老の日を迎えられた皆さんお元気でお過ごしください!来年はコロナが終息し、無事に敬老会が開催されることを願って。そして、当日配布活動をしていただいた福祉環境部会の皆さんお疲れさまでした。

鬼池コミセンの池には2匹の鯉と沢山の金魚っぽい魚がいます。毎朝エサをやっていたら側を通るたびに寄ってくるようになりました。鯉の体も大きくなり、金魚の数も増えたような気がします。

  9月12日㈯ 午前9時半~竹地地区老人会の皆さんが竹地公園の清掃活動を行われました。▼この公園で週3回グラウンドゴルフを楽しまれています。▲小雨の中での作業お疲れ様でした 数年後には、この場所に診療所が建つ予定。老人会の会長さんは「工事が始まるまではきれいにしていたい」と言われました。

更新遅くなりましたが今年も打ちあげ花火開催しました🎇今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、ふかみ夏祭りは残念ながら中止することとなりましたが、打ちあげ花火だけでもあげようということになり8月15日に花火大会だけをしました。花火を撮るのはなかなか難しいですが・・・   熊日新聞に掲載されました。来年はふかみ夏祭りと一緒に開催できるといいですね(*^_^*)                                  by Maya♪Maya♪

本渡北地区振興会今回は、本渡北地区振興会の事業をいくつか紹介します。   伝承遊び交流会「折り紙遊び」  毎年、11月に行われる本渡北小学校の「ふれあいフェスタ」に合わせ、民生・児童委員さんと児童が折り紙遊びで交流する伝承遊び交流会を実施しています。 地区の民生・児童委員さんから説明を受けながら、ハート、カメラ、しゅりけん、おにぎりやゴジラ、羽ばたく鳥など難しい折り方に挑戦する児童もいました。家では全く折り紙をしないという児童や保護者の方も夢中になって参加され、楽しんで折っている姿が多く見られました。参加者には折り紙セットがプレゼントされることもあり、毎年100人以上の参加があっていますが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら中止となりました。防災訓練 本渡北地区では、市の一斉避難訓練に合わせ、区ごとに防災訓練を実施しています。昨年度、本泉区では、大雨による河川氾濫との想定で訓練を実施しました。その後、炊き出し体験他、消防署の方から災害についての講話や、心肺蘇生法(AED)の使用方法や実技指導などが行われ、皆さん熱心に取り組んでいました。子どもさんの姿も多く、約330人の参加がありました。問い合わせ先本渡北地区振興会 TEL:0969-23-4734

  6月に開催出来ずに延期しておりました『第3回御所浦南地区スポーツ大会』を10月に開催する事となりました。   今年は新型コロナウイルス感染防止のため振興会の行事も中止ばかりでしたが、今回、南地区住民限定でのスポーツ大会ということもあり開催する事に決まりました。  昨年までとは違い、感染防止対策を徹底しながらの開催となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。  ■ 日にち:R2.10月11日(日曜日)■ 時  間:午前9時~開会■ 場  所:御所浦南グラウンド■ 種  目: ①グラウンドゴルフ   ② ウォーキング(約3km)   ※①②のどちらか1種目の参加となります。 ※ ウォーキングは交流センター前から元浦 (緒方さん宅前)までの往復です。  参加を希望される方は9月25日(金曜日)までに、南地区コミュニティセンターに電話でお申込みください。御所浦南地区コミュニティセンター ☎67-2179※参加される方は必ずマスクの着用をお願いします。多くの皆様のご参加をお待ちしております!チラシはこちら ⇒ R2南地区スポーツ大会  また、スポーツ大会前の除草作業(一日一汗運動)を9月27日(日曜日)午前7時30分~行います。場所は御所浦南グラウンド及び各地区全域となります。みなさんのご協力、よろしくお願いいたします。

   台風が過ぎ、朝晩は涼しくなりましたね。しかし、なぜか台風の日から毎晩ムカデが出る我が家。それも決まって夜中12時。先日も旦那に起こされ、「探せ~」と言われました。「おったよ!!」。見つけた瞬間いなくなるムカデ。今のムカデは小さいため隙間などにサッと入ってわからなくなります。それから1時間後の夜中1時に、「このやろ~このやろ~」と言いながらハエタタキで何度も何度も叩き、殺虫剤もかけ、やっと退治できたようでした。実は数日前、ムカデに頭と腕をかまれ、頭は腫れるし、ムカデが嫌いなスプレーを振りまくってても毎晩出るムカデに睡眠時間は削られるし・・・。そして噛まれるのは決まって旦那だし。旦那の怒りは頂点に達していたようでした。昨日は台風後、初めてムカデが出ることもなく熟睡できました。 台風後、どこの地区でも海の近くに生えている木や花が台風で巻き上げられた海水の影響なのか枯れているのを目にします。▼春日神社のイチョウ▼半分だけが 葉は、黄色に色づく前に枯れてしまいました。木が枯れないことを願います。おまけ。センターのいたるところにいる・・・▼ヤモリ 頭に落ちてくる事があるので体育館の外扉を開ける時はお気をつけて!

9月11日宮野河内コミュニティセンターにおいて本日、金婚式の表彰式が行われました今年は3組のご夫婦が金婚式を迎えました ”金婚式おめでとうございます”今後とも末永くご健康でお幸せにお過ごしくださいますようお祈りいたします

皆さんこんにちは♪15日ぶりの更新です!!あと1日で、管理人のブログの更新間隔最長記録の16日に並ぶところでありました(;'∀')本日のタイトルのように、管理人のブログもシーズンオフしておりました(*`艸´)先週は台風9号と、戦後最大級と言われた台風10号が続けてやってきました。この台風自体は各地に大きな被害をもたらしたのですが、私たちが住む有明町に関しては大きな被害は聞いておりません。↓ ↓台風明けの下津浦コミセンの裏は。。。一輪車3回分ほどの落ち葉と、裏山の竹もちょっと散らかっていて・・・あとは、裏の溝が詰まったくらいでしょうか( ̄ー ̄)フッ!台風明けの8日の火曜日に落ち葉の掃除をし、昨日の午後からというか、もう夕方からですかねえ~置きジャージに着替え、溝掃除をしたところです✨↑↑ここがまたいっぱい詰まってたわけですよ(-_-;)慣れない作業のせいか、暑さのせいか、なんだか今日はだるいですね~。昨日は、午前中に下津浦コミセンにおいて公民館地域講座で『折り紙教室』が開催されました。折り紙教室の様子はまた後日ご紹介するとして・・・昨日、9月9日は『救急の日』救急の日にちなんでなのでしょうか、今週のはじめに予定されていましたが本日に変更になり、我が家の長男の有明小学校では”着衣水泳”の授業が本日行われた?はず。実際に水の事故の時は必ずしも水着とは限らないので、あえて服を着たままの訓練?です。2リットルのペットボトルが必要だからと、慌てて昨晩今回の台風に備えて買っておいた水を空にして持たせたところです。実際に偶然ペットボトルが流れていることなどあるだろうか?ペットボトルはこの訓練の中の水の事故で身を守る一つの手段であり、何か浮いているものにつかまるという教えなのでしょうね。一応、今日の授業でプールの授業は終わり、つまりプールはシーズンオフなのですが、プールといえば、今年も管理人宅の中で話題になりました。忘れもしない管理人、中1の夏。クラスマッチで水泳大会がありました。水泳が苦手な管理人、クロール・平泳ぎ・背泳ぎどれも自信がなくて・・・しいて言えば平泳ぎなら、ゆっくり永く泳いでいられるのですがクラスマッチなので速さを競い、クラスの順位がかかっているわけです。いつまっでん手を挙げきらずにおりました。そしたら、なんとなんと最後に残ったバタフライに出ることに💦ただでさえ苦手なのにバタフライて?プールサイドで全校生徒が見守る中、溺れて見せているようなものでした(ー_ー)!!結果は5位✌ すごくないですか!? 6人中ですけどね・・・子どもたちには、いつまっでん手を挙げんやったけん、そうなったという笑い話として話したのですが。そもそも、溺れそうな状況でバタフライとか、よけいに体力を使うような泳ぎをするか?クラスマッチにバタフライて必要か?と、思いだし憤慨ですよ。バタフライは競泳種目の一つであり、クラスマッチには必要なかったんじゃ!?管理人の忘れることのできない思春期の苦い思い出です。だんだん涼しくなり、水とは縁が遠くなりますが、予期せぬ↓ ↓こんなこともあります!冒頭で、台風の大した被害はなかったと書いておりましたが、台風9号の高波の影響で、下津浦の防波堤が壊れてしまいました。台風9号の風はそんなに怖くはなかったのですが、波で壊れてしまうとは( ゚Д゚)!?さらに、先日の役員会の議題のその他の中で、地域の危険個所といいますか、木が生い茂り見にくいところを挙げられ、振興会が直接どうこうするということではなかったのですが、会議の後日にあらためてコミセンに来られました。だいたいどこら辺のことかな?と見当はついたものの、自分で確かめてみたくなり、下津浦の下・宮本・山浦地区に配りものがあり、下から宮本に行くときに、わざわざその山道を通ってみました。以前、行っていた彼岸花クイズラリーや、フットパスのコースで歩いたことのある道なので・・・そこを車で通りました。よりによって台風9号の去った翌日で、管理人の車の下からは『バキバキ カラ~ンコンコンコン・・・』落ち葉や、枝を巻き込む音がして ”通らなければよかった”と後悔。台風後の落ち葉、枝が多すぎて、結局どこのことを言われたのかもわからないまま。9月は台風シーズンと言われていますが、まだ次の台風が来る予定があるのでしょうか?もう、来んちゃよかですばい!!管理人この日は、いったい何をしにこの道を通ってるのかと途中から思いました。写真を1枚撮って来ました!下津浦がいちばん綺麗に見えるというスポットから現在の下津浦の様子📸 みかん畑から、神田ヶ平橋のところに出てくる道なのですが、一応ここが一番綺麗に見えるスポットらしいです。↓ ↓ この辺りは管理人がいつも撮っている下津浦の現在の田園風景。稲刈りも済み、シーズンオフ!?シーズンオフ・・・スポーツ、その他の催し物や行事が行われない時期や季節外れのことを言います。管理人のとこの長男は小学校2年生の秋からサッカークラブに入って間もなく2年が経とうとしています。いろんなクラブがある中、サッカーを専門としてやっているわけですが、管理人の小学校時代、管理人の長女の代までは、小学校の部活動の中で男子は夏はソフトボール、冬場はサッカーをしていました。なので、長男がサッカーを専門としてやっているにも関わらず、まだ暑いこの時期はサッカーに関してはシーズンオフというイメージが管理人の心の中にちょっとだけ残っています(;'∀')夏休みの最初のころ、8月5日に苓北町の坂瀬川グラウンドでナイターの試合があったのを載せてましたね?↑ ↑ これがその時の様子。8月5日から、先週の土曜日(9月5日)までにもう4回も坂瀬川グラウンドへ行きました。そして、今度の土曜日もまた坂瀬川グラウンドへ行きます(笑)自宅から約50分ほど、まあまあ遠いです。それでもまだ、この時期がサッカーのシーズンオフだと思うのでしょうか?管理人の小学生のころから苓北町の坂瀬川や志岐というところはサッカーが盛んなイメージがありました。浦和小学校時代、同級生の男子が『志岐小に負けた~ シキショ~(※チクショー)』と言っていました。これはほんとうに言ってましたよ!前々回坂瀬川グラウンドへ行った時は集合時間がいつもより1時間早かったからでしょうか?五和を通ってくるときにイルカの群れが見えたそうです。管理人、気づきもせず。。。先週、長男にずっと海の方を見ててごらんと言いましたが、先週は見ることができず。先週、長男が車の中から撮った1枚がコチラ↓ ↓ ちょうどおっぱい岩のところあたりです。ちょうど満ち潮で、岩は見えず。引き潮の時はおっぱい岩が見えるのです。これは数年前の写真ですが、今は上の写真のように岩の傍に鳥居があるので目印になりますね!久しぶりの更新で、長くて集中力も切れてきました。最後にもう一つ。先日まで土曜日に放送されていたドラマを観ていた次女に管理人が『この子はセクシープリンスの子だっけ?』自分でも言いながら何か違和感がありました。”sexy zone” と ”King&prince” がごっちゃになり、新たなグループ名をつけてしまったのです。管理人も若かりしころは、ある女性アイドルグループに誰が加入して、誰が抜けて、第6期生くらいまでは言えました。管理人さんに聞けばたいてい知っとらすよ!とまで言われていたほど。しかし、今や具体的にジャニーズでいうと顔と名前が一致してフルネームで言えるのは年代的に嵐までで止まってしまっています。管理人の現在のアイドルの名前を覚えることに関しては完全に頭の中はシーズンオフですよ!先日、長女に『まさか〇〇(←次女)がジャニーズにきゃっきゃ言うタイプだとは思わんだった~』と言うと、『それな!』 また、それな!とかいう言葉ば使いよる👹 と思いながら『そういえばあなたはきゃっきゃ言わんやったよね?』と言うと『私はK-POPアイドル(が好き)だったから』 そうでした!そうでした。しかし、子どもたちに言いたい。今現在覚えたアイドル、好きなアイドルは、年をとっても覚えているものだけど、管理人の年齢になるころには『ほら、あれあれ あれやっかなん!あれ!』 とあれの連発をするんだよ!( ̄▽ ̄)そして、今度は自分の子どもたちに笑われるのだ!久々の更新!オチがなくてすみませんm(__)mくたびれました。

「天草・佐伊津夜話」(川上翠光著H4年8月発行:全190頁)の復刻版がこの程完成しました。この冊子には、佐伊津弁による日常の面白い体験談など、60話が載ってます。佐伊津弁をとおして、ふるさとの良さを知っていただければ幸いです。希望者には1冊500円で販売しておりますので佐伊津地区振興会事務局(TEL:23-4402)まで連絡下さい。

こんにちは。地域おこし協力隊の北野です。これまで取り上げてきたように、新和町には様々な伝承が残っていますが40年ほど前、小宮地には有名な労役牛(役牛)がいました。その名も「百太号(ひゃくたごう)」。小宮地の諏訪地区で家畜商を営んでいた竹内百太さんが飼っていた雄牛です。【写真:竹内百太さんと百太号】百太号は昭和49年、三歳の時に百太さんに買い取られ昭和60年12月までの十二年間、労役牛(役牛)として山から木材の運び出しや、田畑の農耕を主として働きました。百太号は肥後の赤牛で、体格もよく力が強いためあちこちから仕事を頼まれ、百太さんとともに忙しく天草中を駆けまわっていたそうです。主人である百太さんには従順で、まるで一心同体のようだったと地域の方々も思い出深く話してらっしゃいました。当時はちょうど、農業や林業に機械が導入され労役牛(役牛)がほとんどいなくなった頃です。百太号は天草最後の労役牛(役牛)としてテレビに取り上げられ、一躍有名になりました。中田運動広場で行われた、初日号(馬)と百太号の木材運び対決では結果としては初日号の勝利に終わりましたが百太号の雄姿は、テレビを見ていた人々にもきっと届いたことでしょう。【写真:初日号と百太号の木材運び対決(昭和50年代中頃)】【写真:テレビ収録の様子】竹内百太さんは生前、百太号の石像を建てたいと言っていたそうでご家族がその遺志を継ぎ、下浦石工に頼んで石像を作られました。百太号の石像は現在、諏訪地区寒の平の道沿いにあります。ご興味がある方はぜひ探してみてください。優しい顔をした百太号に出会えますよ。【写真:百太号石像】【写真:百太号石像】【写真:百太号石像】

 9号に続いての10号。連日のニュースでは「大型で今まで経験したこともないほどの台風接近」と。今回は実家に避難もと考えましたが、旦那の「大丈夫」の言葉を信じ家に残ることに。台風対策も済ませて、10時過ぎには布団に入ったものの、夜中12時にはムカデが出て飛び起き、1時にまたもやムカデが出て飛び起き、2時に心配した長女からの電話で飛び起き、3時に屋根のスレートが外れた音で飛び起き、吹き付ける風の音などで眠れぬ夜となりました。 7日は吹き返しの風が強かったので出勤を午後からにしてもらっていましたが、「センターの火災報知器が鳴ってる」との電話を受け急いで向かうと◆台風の影響①◆▼運動施設の火災報知器▼事務所にある火災受信機どちらも鳴っていました。それも耳がつんざくほどの音で。原因は長時間の停電との事。解除の仕方を教えてもらい止める事はできましたが・・・。火災じゃなくて本当によかった。◆台風の影響②◆▼コミセン裏にある桜の木▲折れてる▼しかも電線に▲九電へお願いしました。嵐口地区でも、長時間の停電・車の窓が割れる・つないでいた船が沈むなどの被害がありました。本当に怖い台風でした。  

こんにちは😃台風10号みなさんのところは被害はありませんでしたか???浦地区コミセンはとゆうと…建物には被害は無かったんですが体育館につながる渡り廊下の屋根が見事にとんでしまいました😭避難所となっていた建物には当日70人近くの避難者がおられましたがけが人もなくて本当に良かったです。                                    

浦地区振興会

カレンダー

ホームページ

51406

本渡まちづくり協議会  

本渡まちづくり協議会の活動内容を紹介するポータルサイトです。
50708
noimage

天草のど真ん中 本渡南地区振興会

本渡南地区振興会とは、本渡南地域の活性化及び住民主体のまちづくりを推進し、住民自治の充実強化と自治組...
50413

本渡北地区振興会

「日本の宝島・天草市」の中心部に位置する本渡北地区で地域コミュニティによる地域づくりを展開しています...
51118
noimage

健康で明るく住みよい豊かな町 ~ 枦宇土地区振興会 ~

枦宇土町は、天草下島のほぼ中央に位置し、北は染岳及びその連山をはさんで本渡町・本町、南は帽子岳・行人...
50819

志柿地区振興会情報サイト「こころざし」

志柿町の情報の発信、志柿地区内の情報交換を目指します!
50717

楠浦地区振興会~眼鏡橋の町~

地域の活性化及び住民主体のまちづくりを推進し、住民自治の充実強化と自治組織の向上を図り、新たな地域コ...
51402

いやしの里  本町地区振興会

熊本県天草のいやしの里、本町地区振興会のホームページです。
50820

豊かな地下水の町 佐伊津地区振興会

佐伊津地区は、本渡の中心部から北部方面に約5Kmの位置にあり、国道324号線を隔てて有明海側に旭町、...
50718

牛深まちづくり協議会

牛深まちづくり協議会のホームページです。 牛深地域のイベントや日々のニュースを紹介します。
51607

牛深地区振興会

牛深地区振興会は平成18年3月1日に設立した住民自治組織で、新たな地域コミュニティの創造や地域の活性...
51205

久玉地区振興会

熊本県の西南端、天草下島の最南端にあり、牛深地域の中央部に位置し、古くは、室町時代に築城された我が国...
51603

深海地区振興会

熊本県内でも有名な鯛釣りの港です。
51501

魚貫地区振興会 ~夕陽の映える海のまち~

魚貫町は昭和39年頃までは炭鉱の町として栄え、地区に3つの炭鉱があり天草の経済発展に寄与した。地区内...
51605

二浦地区振興会

二浦地区は崎津教会が見える丘 や田園風景が綺麗な地区です。 冬にかけて県道沿いには花が 一面に...
52705
noimage

有明まちづくり協議会

天草市有明まちづくり協議会の公式ホームページです。 主に有明全体で取り組んでいる「フットパス」...
51919

楠甫地区振興会~神々のやどる郷~

「神様が宿る氏神の郷」と言われている天草、有明町の楠甫。そんな楠甫の日々の情報を紹介します! みな...
50415

須子地区振興会

♪学校もねぇー 保育園もねぇー 唯一あるのは老人ホーム 病院もねぇー ゲーセンもねぇー デパートなん...
52316
noimage

赤崎地区振興会(海・山・ひと・・・ 田舎再発見!)

地域の活性化及び住民主体のまちづくりを推進し、住民自治の充実強化と自治組織の向上を図り、地域コミュニ...
51612

上津浦地区振興会

上津浦地区の季節の移り変わりを皆様にお届けしたいと思っています。上津浦をもっと知っていただくために、...
11120
noimage

下津浦地区振興会 ~下津浦の元気を未来に~

熊本県天草市有明町の下津浦地区住民で組織する「下津浦地区振興会」 この下津浦地区振興会が行う地域活性...
51809

島子地区振興会

島子に暮らす人々が集まって、明るく・楽しく・安全で安心して暮らせる地域を目指し活動を行っています。こ...
50707

御所浦地区振興会

御所浦地区は御所浦島の中央部に位置し、漁業を主な産業として営まれ、自然豊かな集落です。
52618

御所浦南地区振興会

御所浦南地区は、御所浦島の南側に位置し元浦地区と大浦地区の2つの行政区で構成され、約320人が暮らし...
50702

牧島地区振興会(天草市御所浦町)  .

 牧島地区振興会の活動を発信していきます。  牧島地区は、熊本県天草市の中心から南東側に位置する御...
50705
noimage

御所浦北地区振興会

御所浦北地区は、天草諸島の東側に位置する周囲5.3キロの「横浦島」という小さな島で、約700人が暮ら...
50704

嵐口地区振興会(天草市御所浦町)

嵐口地区振興会の活動状況を発信していきます。
51515

倉岳まちづくり協議会

恵まれた自然と情緒あるまち並みの倉岳町の情報を発信していきます!!
52520

浦地区振興会

浦地区振興会 〒861-6401 熊本県天草市倉岳町浦3089-1 浦地区コミュニティーセンタ...
52518

宮田地区振興会

倉岳町宮田地区の活性化と、住民を主体とした『美しい自然と人情が織りなすえびす顔のまちづくり』に取り組...
52519

棚底地区振興会

棚底地区の魅力やイベント情報などを発信します!
50504
noimage

栖本かっぱ王国

栖本まちづくり協議会では、かっぱをテーマにしたまちづくりをすすめています。町のPRや、事業に取組む様...
50806
noimage

新和まちづくり協議会

天草市新和町のまちづくりの活動などを紹介するホームページです。
51314

小宮地地区振興会

新和町小宮地地区は豊かな田園と海に面した自然あふれる地区です。 春になると、松原土手の桜並木が と...
50703

大宮地地区振興会

新和町大宮地地区には、天草島内でも有数の規模を誇る大宮地川や、天草の市花「はまぼうの群生地」の他、天...
51819

宮南地区振興会(きゅうなん)

豊かな自然に囲まれた宮南地区振興会です。360度のパノラマを眺望できる竜洞山、竜の穴、楊貴妃像等があ...
51817

大多尾地区振興会

大多尾地区は新和町東部に位置し、南北に8Km縦長に広がる地区で、面積は11平方キロメートルである。八...
51813

中田地区振興会

中田地区は天草市のほぼ中央に位置し、農業・漁業が主の地域で中田川・田導寺川・宇土川の3つの河川を有し...
51818

碇石地区振興会

碇石地区は新和町の山間部碇石川に沿って家々や農地があり自然豊かなとこです。 碇石地区振興会は“質に...
52310

五和まちづくり協議会

天草下島の東北部に位置し、御領・鬼池・二江・手野・城河原の5地区で構成されており、この5つの振興会等...
50818

御領まちづくり振興会

 御領地区は、御領石(阿蘇溶結凝灰岩)の恩恵を受け、市の指定文化財や史跡が多く点在し、文化の薫る街並...
51014

鬼池まちづくり振興会

本会は地域住民が連携し、自治組織の強化とコミュニティ創生事業の推進を図り、地域振興と活性化をめざして...
50109

二江まちづくり振興会

二江まちづくり振興会は、新たな地域コミュニティを創造し、明るい地域づくりを目指します。
51018

手野まちづくり振興会

芹生の郷・手野地区の魅力やイベント情報などを発信します!人と人との絆で結び生きがいのある支え合う地域...
51210

ホタルの里できらめく☆城河原☆城河原地域づくり振興会

城河原地域づくり振興会は新たな地域コミュニティを創造し、明るい地域づくりを目指します。
50617

福連木里づくり振興会(熊本-天草)

福連木里づくり振興会は、熊本県は天草市天草町に位置し、子守唄の里"福連木"地区で、まちづくり・地域づ...
50615

下田南地区振興会

毎年、秋季例大祭(10月第3日曜日)を行っております。ぜひ見に来てくださいね。
50618

高浜地区振興会|熊本県天草の観光情報などをお届け

天草町高浜地区の観光、イベント情報、話題などを地元の方以外にも、市外、県外、出郷者などに知ってもらい...
50614

大江地域づくり振興会

大江は風光明媚な西海岸の夕日と椿公園や大江教会・天草ロザリオ館(キリシタン資料館)など多くの観光資源...
50513

河浦まちづくり協議会

4つの地区振興会と連携・協力をして、また地域住民が「自分たちのまちは自分たちで創る」を合言葉に、住...
50610

一町田地区振興会

天草市河浦町にある一町田地区コミュニティセンター(昔の町民会館)の管理運営を行っています。一町田地区...
50608

新合地区振興会

新合地区振興会では、地区のシンボルでもある「頭岳」に見守られた自然豊かな地域です。この頭岳を大切に守...
52202

富津地区振興会〘世界文化遺産 﨑津集落のある町〙

2018年7月、世界文化遺産に登録された﨑津集落のある富津地区です。振興会の活動や地域の様子など...
51814

宮野河内地区振興会

宮野河内地区振興会の活動や、地域の行事の発信を始めとして地域の話題や、時には地域の日常の何気ない1コ...
50616

下田北地区振興会

熊本県天草市にある下田北地区は天草最古の天然温泉に恵まれ、温泉地、観光地として知られています。 「...
51502
noimage

天草市まちづくりポータルサイト 『A-Map』

天草市のまちづくり情報をまとめたポータルサイトです。各地区振興会・まちづくり協議会の活動内容等につい...